“これすて堂”の高木雅博と申します。

18歳で浦河を離れて37年、『生まれ故郷に何か恩返しはできないだろうか?』という思いを抱き、浦河での起業を決意いたしました。

まずは、IT業界ひと筋だった経験を活かして、技術的なお手伝いをしつつ、将来的には10代から続けてきたバンドでの経験を活かし、リハーサル&レコーディングスタジオを準備し、バンドクリニック、CD録音、最終的には音楽レーベル立ち上げを目指します。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

【略歴】

1964年、浦河町堺町に生まれ、堺町小学校→浦河第一中学校→浦河高校卒業。

1982年(18歳)、札幌ソフトウエア専門学校 高等科入学。

1984年(20歳)、札幌市内の情報処理会社に入社。

1996年(32歳)、退職し、有限会社クロス・リンク設立。

2010年(46歳)、会社を閉じ、フリーランスに移行、システム開発に従事。

その後、二度に渡り、札幌市内の企業に就職、

社内システムエンジニアとして業務に従事するも

2019年12月(55歳)、退職。

現在に至る