未だに紙資料で管理されてませんか?

企業には紙で管理しなくてはならない資料も確かに存在します。しかし、すべてがそうではありません。資料をデジタル化することのメリットは、下記の通りです。

  • 保管場所が紙資料ほど必要がありません
  • デジタル化を工夫すれば、目的の資料を探すのに苦労しません
  • データ化することで分析が可能となり、今後の企業戦略に活かせます
  • 更に、バックアップにより災害時の損失を防げます

“これすて堂”がご提案できるのは、デジタル化(データ化)のご提案、実データのデータベース化による分析、作表、バックアップのご提案となります。また、それ以外にも、データ管理、分析に関するご相談をお受けいたします。